So-net無料ブログ作成

<ネット選挙>公選法案採決は3日以降(毎日新聞)

 衆院政治倫理・公職選挙法改正特別委員会(倫選特)は1日、インターネットを利用した選挙運動を夏の参院選から解禁する公職選挙法改正案の審議を見送った。同日予定されていた同委と衆院本会議での採決は3日以降にずれ込み、参院での可決、成立は早くても4日の見通し。参院選の公示を6月24日とすると、周知期間を確保するため4日までに公布する必要があるが、ぎりぎりの審議日程になる。

【関連ニュース】
参院選:ネット解禁、ツイッターは自粛…与野党が最終合意
民主党:消費増税明記か見送りか…参院選公約、原案固まる
社説:ネット選挙解禁 政治を変える突破口に
マニフェスト
ネット選挙運動:ツイッターは「自粛」 解禁、与野党が最終合意

塩川氏「政治知ってる」 上杉氏「開かれた政治に期待」 菅新首相誕生 (産経新聞)
【小鳩退場】自民 挽回好機なお後遺症(産経新聞)
子供狙った性犯罪前歴者、3割が居住地不明(読売新聞)
社民山口県連、原田大二郎氏の推薦見送り(読売新聞)
<諫早干拓>農水幹部を長崎に派遣(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。