So-net無料ブログ作成
検索選択

姫路の工事現場で爆発、1人生き埋め?けが人も(読売新聞)

 25日午前9時20分頃、兵庫県姫路市網干区網干浜で、同市が建設中のごみ処理施設「新美化センター エコパークあぼし」の工事現場で爆発があった。

 市消防局や網干署によると、地下1階で作業していた5、6人が巻き込まれ、うち1人が生き埋めになっているとみられる。

 救出された4、5人はやけどなどを負って重軽傷。

 同施設は4月1日に操業を開始する予定で、事故が起きたのは、7月にオープンする温水プールなどを併設した健康増進センター。

 現場はJR姫路駅から南西約11キロの埋め立て地。

仕分け、党に協力要請=首相(時事通信)
財源なければ政権公約修正すべき…民主・岡田氏(読売新聞)
<障害者自立支援法訴訟>和解…負担ゼロ、母の願い(毎日新聞)
<転落死>14階から3歳男児 東京・八王子(毎日新聞)
<囲碁>十段戦五番勝負第2局(毎日新聞)

西村氏「命懸けで頑張る」…国民新党比例代表候補正式発表(スポーツ報知)

 全日本プロレスの西村修氏(38)が24日、東京・平河町の国民新党本部で会見し、今夏の参院選に全国比例代表候補として同党から出馬することを正式に発表した。

 同党代表の亀井静香金融・郵政改革相(73)から紹介され、レスラーどころか銀行員のようにかしこまった西村氏は「新人ですが、やる気だけは誰にも負けないつもりでおります。命懸けで頑張って参ります!」と初々しくあいさつした。

 国民新党から出馬する理由は「亀井先生を尊敬して選んだ」とし、1月に自らの支援団体を通じて党関係者に接触し、出馬の運びになったことを明かした。政界進出を志したのは、1998年に後腹膜腫瘍(しゅよう)というがんを手術で克服し、命の尊さを考えたことが契機になったとし「リング上からメッセージを訴え続けて参りましたが、(今後は)ぜひとも政治の力を使って、国民が健康で元気であるようにしていきたいと思います」と医療問題に力を注ぐ決意を語った。

 亀井代表は「ホントにイケメンだろ? オレほどじゃないけど」とお約束のギャグで笑いを誘いつつ「初対面でオーラを感じた。一生を共にしようという女性と会った時のオーラと一緒だ。あ〜ホレた、ホレた」とメロメロ?の様子。そして、番記者に対して「でっかい紙面とカメラ持っているんだから、頼むよ〜。(いつも)ネタ寄こせ、ネタ寄こせとオレを責めるんだから」と大きく報道することをおねだりしていた。


 【関連記事】
武藤社長も全面バックアップ!西村修、参院選出馬正式表明
吉田1年後に柔道指導者OK…プロ格からの転向短縮
「MAP」が朝青に協力求ム…新プロレス団体設立
馳議員、朝青龍にプロレス観戦のすすめ
全日本プロレス 西村修 平河町 を調べる

全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
信用金庫で300万円強盗=刃物で女性職員脅す−福井(時事通信)
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山(時事通信)
<日米密約>リスト定かな記憶ない…藤崎駐米大使(毎日新聞)
首相の普天間有事使用発言「理解に苦しむ」 自民・石破氏(産経新聞)

ヘラクレスオオカブトなど盗む=108匹、自称会社員逮捕−埼玉県警(時事通信)

 昆虫専門店からカブトムシなどを大量に盗んだとして、埼玉県警越谷署は19日、窃盗容疑で自称同県八潮市中央、自称会社員一ノ木浩幸容疑者(42)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は19日午前0時35分ごろ、同県越谷市花田の昆虫専門店から、1匹3万5000円もするヘラクレスオオカブトの成虫など、カブトムシとクワガタ計108匹(成虫35匹、幼虫73匹、計46万6600円相当)を盗んだ疑い。 

【関連ニュース
「ホワイトデーのプレゼントしたい」=ひったくり容疑で男子高生逮捕
高級住宅に空き巣30件か=容疑で韓国人10人逮捕
ベビーカー20台窃盗か=高級ブランド狙い転売
女子高生の上履き盗んだ男逮捕=卒業アルバムで好み選ぶ
AKB48の小道具盗む=容疑で高校生ら3人逮捕

<科学技術政策>東大など9大学長が提言(毎日新聞)
鳩山首相 「日米同盟基軸の方針揺るがず」防大卒業式で(毎日新聞)
「尊敬するのは聖徳太子」自民・谷垣氏 邦夫氏への対抗心も…(産経新聞)
どうしてる? 「下着を捨てる」女性の半数以上が不安(産経新聞)
<手塚治虫さん>「昆虫採集の森」の記念碑設置 (毎日新聞)

救急救命士の業務拡大へ=ブドウ糖投与など3項目−厚労省検討会(時事通信)

 救命率向上に向け、救急救命士が行える医療行為の拡大を議論してきた厚生労働省の検討会は17日、発作を起こした糖尿病患者へのブドウ糖投与など3項目を新たに認める見解で一致した。
 ほかに認められたのは、重症ぜんそく患者に対する気管支拡張剤の使用と、従来は心肺停止後しか許されなかった静脈路確保と輸液の実施。
 検討会はこれらの有効性について、搬送中に行うことで救命率が高まると判断。医師の指示下で実施すれば安全性も問題ないと結論付けた。
 同省は来年度から1〜2年間程度、数カ所でモデル事業を実施した上で解禁時期を検討する。 

【関連ニュース
元暴力団の死刑囚、二審も懲役20年=上申書で発覚の保険金殺人
糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明
京大病院看護師を逮捕=データ虚偽入力容疑
自称霊能力者ら再逮捕=女性に薬物、殺人容疑など
自称霊能力者ら再逮捕へ=介護女性に薬物、殺人容疑

犬無許可飼育で書類送検(産経新聞)
「ガンブラー」、サーバーは独仏など5か国(読売新聞)
<都議会>性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意(毎日新聞)
【日本人とこころ】白川静と出遊(下)一番好きな言葉は「遊」(産経新聞)
「政策が基本」舛添氏、鳩山新党と一線画す(読売新聞)

<普天間移設>与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、政府が新たな移設先として、米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に人工島を建設する案を検討していることが15日、分かった。ホワイトビーチがある与勝半島の沖合を一部埋め立て、普天間の代替施設として滑走路を建設するのに加え、那覇市にある航空自衛隊那覇基地と米軍那覇港湾施設(那覇軍港)も移設し、新たに作る施設を自衛隊と米軍が共同使用することを想定している。

 平野博文官房長官は同日の記者会見で、与勝案について、民主党沖縄県連代表の喜納昌吉参院議員と10日に首相官邸で会談した際、「過去にそういう話はあった。いろんなことを検討している」と言及し、検討中であると伝えたことを明らかにした。

 ホワイトビーチ近海では、ホワイトビーチから津堅(つけん)島までの間を埋め立てる構想もあるが、人工島構想はこの案とは別。与勝半島沖合に人工島を建設し、ここに滑走路を設けて普天間飛行場のヘリ部隊を移す、との内容。

 空自は那覇空港を民間と共同使用しており、同空港の過密問題はかねて指摘されてきた。自衛隊が那覇空港から出れば、自衛隊の運用がしやすくなる。さらに那覇空港が完全に民間空港化されると、定期便の増便など観光客の増加が見込まれ、経済活性化につながるというアイデアだ。

 ただ、移設に必要な公有水面の埋め立てには沖縄県の仲井真弘多知事の許可が必要だ。この点ではキャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)に移設する現行計画と同じ難しさを抱えており、県側との協議は難航する可能性が高い。【仙石恭、横田愛】

【関連ニュース
鳩山首相:4月の核安保サミット出席の意向
普天間移設:沖縄県議団が防衛相に「県内反対」の意見書
普天間移設:陸上案「完成に10年」政府試算
東富士演習場:使用協定延長協議を再開へ
普天間移設:「理解不能」シュワブ陸上案に沖縄知事

長堀鶴見緑地線ストップ ポイント故障 通勤客ら5.7万人影響(産経新聞)
自民、参院香川で新人を追加公認(産経新聞)
<火災>老人介護施設で出火 3人が死亡、不明者も 札幌(毎日新聞)
授業うまいのは?学校と塾の先生が「T―1」(読売新聞)
<生体肝移植>切り取る肝臓を小さくできる手術法を開発(毎日新聞)

覚せい剤使用目的を示唆=JAYWALK中村容疑者−警視庁(時事通信)

 バンド「JAYWALK」のボーカル中村耕一容疑者(59)による覚せい剤取締法違反(所持)事件で、同容疑者が警視庁麻布署の調べに、自分で使う目的で覚せい剤を所持していたと示唆していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。
 同署は同日、東京練馬区の同容疑者の自宅を家宅捜索し、入手先などについて調べている。
 同署などによると、中村容疑者は所持容疑は認めていた。同署は尿鑑定をするなどして調べている。 

【関連ニュース
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
「ファンに申し訳ない」=JAYWALK所属事務所会見
JAYWALK中村容疑者逮捕=覚せい剤所持容疑

龍馬も香りをかいだ?グラバーのラン販売へ(読売新聞)
「政治家より偉い」橋下知事、自衛隊入隊予定者激励(産経新聞)
開港の茨城空港に神戸から第1便が到着(産経新聞)
「暴力団会長と兄弟分じゃ」 入院費を恐喝しようとした男逮捕 東京・竹ノ塚駅(産経新聞)
<もんじゅ>「耐震性評価は適切」安全委(毎日新聞)

「宇宙科学研究所」の名称、復活へ=4月から、効率化目指す−宇宙機構(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構が宇宙科学研究本部(神奈川相模原市)の名称を統合前の「宇宙科学研究所」に戻すことが13日までに、関係者の話で分かった。研究組織としての性格をより明確にし、運営の効率化も図る。変更は4月1日付。
 同本部対外協力室の阪本成一教授は「活動内容は変わらないが、名称変更に伴い事務的組織を整備して効率を良くしたい」と話している。
 太陽観測衛星「ひので」などの科学衛星や、これらを打ち上げたM5ロケットの開発など宇宙科学・工学を担当する同本部は、旧文部省の「宇宙科学研究所」が前身。2003年に旧宇宙開発事業団などと統合して宇宙機構が発足した際、旧事業団系の「宇宙輸送ミッション本部」(H2Aロケットなどを担当)などとそろえる形で、現在の名称に変更された。 

【関連ニュース
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

<掘り出しニュース>ホワイトデー まんとくん、蓮花ちゃんにお返しの和菓子(毎日新聞)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)
<柳沢伯夫氏>城西国際大学学長に 政界引退、4月から(毎日新聞)
<JR東日本>4月から京浜東北線・根岸線に「女性専用車」(毎日新聞)
大阪・堺市でドリフト族16人摘発(スポーツ報知)

<バラ>送別シーズン迎え出荷最盛 愛知・一色町(毎日新聞)

 転勤や卒業などの送別シーズンを迎え、愛知県一色町の内藤バラ園(内藤完次代表)では、贈り物用などのバラの出荷作業に大忙しだ。

 6000平方メートルのハウスで34品種のバラを栽培。主に名古屋東京の花市場に年間約45万本を出荷。イングリッシュローズ系の品種が人気という。問い合わせは同園(0563・73・5368)。【兵藤公治】

【関連ニュース
掘り出しニュース:1週間以上水なしでも新鮮なバラ 下関で開発
世界で一つだけのバラ 命名権はあなた(2/2ページ)

ゴルフ会員権詐欺容疑で元社長ら再逮捕(産経新聞)
おいらせ町長選 津波で投票箱24時間監視、ようやく終了(毎日新聞)
首相動静(3月5日)(時事通信)
<消された年金>記録訂正の確認手段 厚年基金や健保でも(毎日新聞)
H氏賞に田原氏(時事通信)

<野口宇宙飛行士>無重量の宇宙で「おもしろ実験」(毎日新聞)

 国際宇宙ステーションに長期滞在中の宇宙飛行士、野口聡一さん(44)が6日夜、無重量状態で重さ約45キロの袋を引っ張るなどの「おもしろ宇宙実験」をした。中継映像が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センター(茨城県つくば市)で報道陣に公開された。

 野口さんは日本の実験棟「きぼう」の船内実験室に現れると「こんばんは」とあいさつし、ハンマーを空中で回転させ始めた。回転の中心と、物体の重心が一致する性質を利用し、重心の位置を見つける実験だ。

 また飲料水が約45リットル入った袋を、野口さんがひもで引っ張る実験もした。袋と野口さんの体が両方とも動いて近付き合い、最後は野口さんが袋に抱きついた。物体に力を作用させると、加えたのと逆向きの力(反作用)が物体から返ってくる「作用反作用の法則」の実例だ。

 おもしろ実験は、無重量の宇宙と重力のある地上の違いを、市民に理解してもらうのが目的。09年に若田光一宇宙飛行士が行ったのに続いて5回目。野口さんは今回、ステーションの公務のない休日を利用して実験した。JAXAは実験の動画を8日夜にホームページで公開し、その後、学校などに解説付きで無償配布する予定。【高木昭午】

【関連ニュース
野口飛行士:宇宙で絵本を読み聞かせ 都内の児童に
野口宇宙飛行士:ISSに別れ 6月2日地球に帰還
野口宇宙飛行士:「日本選手の活躍楽しみ」宇宙から激励
野口飛行士:宇宙からDJ 「きぼう」で初ラジオ収録
野口聡一さん:鬼は地球の外?…チョコで宇宙の「豆まき」

太平洋広域で津波の可能性=日本への影響調査−チリ大地震で気象庁(時事通信)
鯛生金山 盗まれた「金滴」 表面だけ金のレプリカかも(毎日新聞)
<鮎川信夫賞>谷川俊太郎さんの作品に決まる 詩集部門(毎日新聞)
津波警報を注意報に、東京湾から三重までなど(読売新聞)
チリが被害を抑えた理由は 建築に厳格な耐震基準 徹底した防災教育実施(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。